選手の写真です。

展望

 千葉競輪場で開設68周年記念「滝澤正光杯」が、10月14日に幕を開ける。千葉競輪場の廃止が決定され、今年の千葉記念が既存の500バンクで行われる最後の「滝澤正光杯」となる。地元選手も最後の千葉記念を地元選手の優勝で飾るべく一丸となって他地区の強豪を迎え撃つ。

 また、最終日にカーボン製の自転車を使用して一発勝負で行われる「ケイリンエボリューション」にテオボスが登場する。

南関東のイメージ画像です

地元のスターが集結

 500バンクでの最後の記念に、地元の猛者たちが集結。石井秀治は6月高松宮記念杯で落車したが、その影響も薄れてきた。8月川崎GIIIは優出こそ逃すも、俊敏な走りを披露して❷❸⑥2着。9月向日町記念の二次予選でも、「パワーアップできていると確信できました」と豪快なまくりで久しぶりの白星を手にした。和田健太郎は、今年に 入って充実一途。全日本選抜を優出な ど、Gレースでも常にV争いに参加している。向日町記念の準決でも、今開催で連係が予想される近藤隆司を 好援護して1着。自慢のキメ脚が冴え渡る。他にも伊勢崎彰大や、 山中秀将、中村浩士、海老根恵太 など、地元が誇るスター達が総力を結集し、他地区を迎え撃つ。

    • 新山響平選手の顔写真です
    • 新山響平
    • 菅田壱道選手の顔写真です
    • 菅田壱道
    • 伏見俊昭選手の顔写真です
    • 伏見俊昭
  • 北日本のイメージ画像です
  •  スター街道を突き進む新山響平が北日本勢をけん引する。7月小松島記念の優秀では原田研太朗、木暮安由らを相手に打鐘から先行して押し切り。8月川崎GIIIでも、準決勝で2着に逃げ粘るなど、力強さを取り戻しつつある。オールスターこそ大きい着が目立ったが、大舞台で多くの収穫も得た。当所は共同杯、地元記念、親王牌と大一番の後だけに、さらなるパワーアップが見込めるだろう。攻め口多彩な菅田壱道や、伏見俊昭を引き連れて強気に攻める。

    • 神山雄一郎選手の顔写真です
    • 神山雄一郎
    • 長島大介選手の顔写真です
    • 長島大介
  • 北関東のイメージ画像です
  •  神山雄一郎は近況一息だったが、8月小田原記念を優出。「徐々に良くなっている」と、復調へ手応えをつかみだした。6月久留米で記念を初制覇した長島大介の走りにも注目したい。

    • 竹内雄作選手の顔写真です
    • 竹内雄作
    • 伊藤正樹選手の顔写真です
    • 伊藤正樹
    • 志智俊夫選手の顔写真です
    • 志智俊夫
  • 中部のイメージ画像です
  •  中部勢の中心となるのは竹内雄作だ。成績に波こそあったが、近況は持ち前のパワーが戻ってきている。オールスター準決では、和田健太郎と急造ラインながら太田竜馬を出させず逃げて3着。準決勝敗退に終わった8月小田原記念でも、初日に別線を完封して白星と先手さえ握れば他を寄せ付けない。初登場の千葉バンクでも、力強い走りで別線を釘付けにする。8月川崎GIIIで脇本雄太に付け切って優出した伊藤正樹や、通算500勝達成の志智俊夫らがサポート役を担う。

    • 村上義弘選手の顔写真です
    • 村上義弘
    • 稲毛健太選手の顔写真です
    • 稲毛健太
    • 小笹隼人選手の顔写真です
    • 小笹隼人
  • 近畿のイメージ画像です
  •  近畿勢は総大将の村上義弘がラインを束ねる。今年は相次ぐ落車で苦しい日々。夏場には今年3度目の骨折でオールスター欠場を余儀なくされた。しかし、9月向日町記念で復帰を果たすと、優秀では稲垣裕之のまくり乗って白星。優出こそ逃したが、最終日も中井俊亮の番手からまくり2勝目と最後まで地元記念を盛り上げた。怪我が癒えていそうな当所でも、一走入魂の走りで期待に応える。稲毛健太は7月松戸、岐阜を連覇と絶好調。好機に仕掛けて目指すは村上とワンツー。

    • 岩津裕介選手の顔写真です
    • 岩津裕介
    • 原田研太朗選手の顔写真です
    • 原田研太朗
    • 久米康平選手の顔写真です
    • 久米康平
  • 中四国のイメージ画像です
  •  岩津裕介は持ち前のキレが復活してきた。8月小田原記念では、短走路に順応して❸❸③❸着。「レベルアップしないといけないので、今やっています」と課題に挙げるスピードレースへの対策も形になってきた。原田研太朗は8月川崎GIIIでバンクレコードを更新。オールスターでも決勝に進出と、自慢のスピードに磨きがかかっている。岩津と強力タッグで牙を向く。

    • 井上昌己選手の顔写真です
    • 井上昌己
    • 山田庸平選手の顔写真です
    • 山田庸平
    • 小岩大介選手の顔写真です
    • 小岩大介
  • 九州のイメージ画像です
  •  今年に入って持病の腰痛が良化してきた井上昌己。高松宮記念杯では約2年ぶりにGIを優出と完全復活へ歩みを進めている。当所記念は過去にVもあり、自在に立ち回ってV争いに加わろう。山田庸平もツボにはまると怖い。7月に落車も、9月向日町記念を2連対と怪我の経過は良好。差し脚切れる小岩大介を含めた3人で上位独占を狙う。

出場選手からのコメント

    • 菅田 壱道【宮城・91期・S1】
    • 昨年オールスターで初のGⅠ優出。レース運び巧みな北日本指折りの実力者だ。
    • 千葉記念に向けて一言

      最後の千葉記念を盛り上げたい

    • 神山 雄一郎【栃木・61期・S1】
    • 言わずと知れた輪界のレジェンド。千葉バンクでも、ダービーを始め数々の名勝負を演じた。
    • 千葉競輪場への思い

      千葉バンクがなくなって寂しい

    • 北野 良栄【愛知・95期・S2】
    • プロ野球選手から輪界に転向。愛知に移籍前は、千葉バンクで機動力を磨いた。
    • 千葉競輪場への思い

      千葉バンクは育ててくれた場所

    • 村上 義弘【京都・73期・SS】
    • 不屈の精神力で戦う近畿の総大将。一走入魂の走りでファンを魅了している。
    • 千葉競輪場への思い

      千葉は憧れて、尊敬する滝澤先生の地元

    • 岩津 裕介【岡山・87期・SS】
    • 参謀として中四国を束ねる。鋭いキメ脚と抜群のレースセンスはまさに一級品。
    • 千葉競輪場への思い

      勉強をさせてもらった千葉バンク

    • 山田 庸平【佐賀・94期・S1】
    • 競輪一家に育ったサラブレッド。今年からビッグレースに参戦と成長著しい。
    • 千葉記念に向けて一言

      最後に思い出の残る千葉記念にしたい

地元出場選手の抱負

*クリックすると選手直筆の抱負がご覧いただけます。

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    鈴木 誠

    【千葉・55期・S2】

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    中村 浩士

    【千葉・79期・S1】

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    伊勢崎 彰大

    【千葉・81期・S1】

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    古川 孝行

    【千葉・84期・S2】

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    海老根 恵太

    【千葉・86期・S1】

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    石井 秀治

    【千葉・86期・S1】

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    近藤 隆司

    【千葉・90期・S1】

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    田中 晴基

    【千葉・90期・S2】

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    藤田 大輔

    【千葉・91期・S2】

  • 滝澤正光杯(GⅢ) 出走

    山中 秀将

    【千葉・95期・S1】

  • KEIRIN EVOLUTION 出走

    加賀山 淳

    【千葉・94期・S2】

主な出場予定選手

  • 村上義弘選手の写真です
  • 村上義弘

    京都・73期

  •  度重なる骨折を乗り越え、9月向日町記念で復帰。完調とは言えないが、GI後の当所はVに期待が持てる。

  • 岩津裕介選手の写真です
  • 岩津裕介

    岡山・87期

  •  ここまでVこそないが、5月全プロ記念から徐々に復調。8月小田原記念でも、❸❸③❸着とまとめてみせた。

  • 中村浩士選手の写真です
  • 中村浩士

    千葉・79期

  •  落車の影響で一息の近況も、地元記念に向けて仕上げてくるだろう。地元勢の精神的支柱を担う。

  • 石井秀治選手の写真です
  • 石井秀治

    千葉・86期

  •  6月高松宮記念杯の落車から立ち直り、力強い走りを随所で披露している。地元勢の主軸として別線を迎え撃つ。

  • 山中秀将選手の写真です
  • 山中秀将

    埼玉・87期

  •  2月四日市で記念を初制覇。近況もGレースでV争いを演じている。自慢のタテ攻撃は破壊力抜群。

  • 伊勢崎彰大選手の写真です
  • 伊勢崎彰大

    千葉・81期

  •  肉体改造に成功して、成績が急上昇している。目標と息の合った連係から、自力兼備のキメ脚を見せる。

  • 竹内雄作選手の写真です
  • 竹内雄作

    岐阜・99期

  •  一息の日々が続いたが、近況は状態上向き。千葉バンクは初登場も、自慢のハイパワーで攻略しよう。

  • 原田研太朗選手の写真です
  • 原田研太朗

    徳島・98期

  •  中四国勢をけん引するスピードスター。ビッグレースでも優出と、持ち前の機動力で好走を見せている。

  • 新山響平選手の写真です
  • 新山響平

    青森・107期

  •  デビュー最速で記念を制するなど、次世代を担う若き機動型。当所でも積極的な走りでファンを沸かせる。

⬆︎ PAGE TOP